今日もどこかで空想中。小説と戯れ言の居場所。


by plasebo55
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:覚え書き ( 4 ) タグの人気記事

 クトゥルフ神話TRPGやってきました、の第2弾。
 シナリオは「朝告げ鳥に餌を与えよ」

 黒猫と白ワインが思ったよりも早く終わってしまい、KPさんの計らいで別シナリオやりましょうということに。準備中のシナリオを急遽繰り上げて仕上げてくださいました! 感謝。

 またまたこの先は後日談です。
 ネタバレがあるような、ないような。
 前回よりは、あります。たぶん。




 キャラクターは東海林めぐみ。前回西だから今度は東だろうと、安直に。
 タケノコ販売業を営む、農林業従事者。
 結果は、生還。前回はSAN値が、今回はHPがピンチでした。






 TRPGのシナリオは先が知れてしまうと楽しくないですから、
 これから遊ぼうと思った方は、お気をつけて! では!



 

後日談、ここから(ネタバレ注意)
[PR]
by plasebo55 | 2014-12-31 16:36 | リプレイ!
 クトゥルフ神話TRPG やってきました!
 シナリオは『黒猫と白ワイン』です。

 初めてのクトゥルフ! 文字打つときに間違えちゃうレベルですが、非常に楽しかったです!

 この先は、後日談。
 ネタバレが、あるような、ないような。
 どちらかと、知らない人が読んでもおもしろくないような、というわけで、

 隠してありますが、ページ設定によっては隠れていないかもしれない気もします。




 気の利いた感想とか小話でもできればいいのですが、
 たぶんずっとおもしろかったって繰り返すくらいしか芸がないので、チャンスが在れば是非やってみてくださいー と。

 TRPGですから、いいKPさんと巡り会うとか、いいPLさんと巡り会うとか、運とか自分のテンションとかも影響しますけれどもも。



 プレイキャラクターは西元寺 風有、と若干のきらきらネームでゴー
 自転車乗りの放浪者でした。
 結果は、生還、でした。運が良かった! 仲間のおかげ!



 
 TRPGのシナリオは先が知れてしまうと楽しくないですから、
 これから遊ぼうと思った方は、お気をつけて! では!

後日談、ここから(ネタバレ注意)
[PR]
by plasebo55 | 2014-12-30 02:43 | リプレイ!
「ここだ」

 こつ、とテーブルに広げられた地図を指ではじいて男は断言した。アルレス・シェイヌ。国王付きの騎士だ。

「山脈の影になって王国の目も届きにくい。だけど、ここからこの川を使えば大量の荷物を輸送できる」

 銀のきらめきを持つ白色の髪をじゃまにならないよう一つに結わえ、長身に緋色のマントをつけている。本当なら軍最高位を示す記章と鎧もつけていなければならないのだが、マントだけで十分譲歩したと軍議中の今もずいぶんと軽装だ。

 城の一角、軍議室の二十人がけのテーブルに着く者の中で、アルレスの意見に反対を唱える者はいなかった。いずれもアルレスより歳上の、古くからこの城を守る将たちばかりだ。
 アルレスは一同を見渡すと満足そうに笑い、ひらりと手を振って。

「じゃ、あとよろしくな」

 彼自らが出かけていった。

 *  *  *
[PR]
by plasebo55 | 2006-07-21 21:51 | 戯れ言

かっこよいのか、彼は。

「ああ、空気が入れ替わるな。今夜はよく寝られそうだ。おまえもちゃんと毛布を掛けて寝ろよ」

 変わった男だと、思う。何度も、何度でも。風有はポケットに手を突っ込んだまま空を見上げていて、わずかに目をすがめていた。めがねを外した横顔はまた精悍で、冗談だろうとはいえない雰囲気を漂わせている。

「あそこが、空気の境目だ。風がこう──吹いてきて、今の空気をかき混ぜることなく、そっくり置き換わるんだ」

 あそこ、と真っ青な空を指さす風有。当然、私には空気の境目などわかるわけがなく、ただ風有の手の動きを目で追うことになる。滑るようにこちらに迫る風有の手は大きくて、日焼けしていて、同年代の高校生と比べてずいぶんと豆だらけの節くれた手だ。
 

 *  *  *
[PR]
by plasebo55 | 2006-07-14 21:51 | 戯れ言